パーティーを楽しんでいる人達

午後の嬢たち

黒いコスチュームを着た女性

昼キャバで出逢える「嬢」たちは、夜のキャバクラでは出逢えないようなタイプの女性たちとなっています。清楚な雰囲気を持ったタイプの女性に逢いたいならば、昼キャバに行きましょう。

Read more

昼の街で遊ぶ

黒いドレスを着た女性

大阪の昼キャバ情報はこのサイトでチェックすることができます!お店選びの参考にしてみてくださいね!

役に立つ情報が満載のサイトですよ!池袋のセクキャバに行く時には参考にしてみてくださいね!

女の子が横についてくれるキャバクラは、今「多様化の時代」を迎えています。キャバクラといえば、酒肴と美女に酔いながら楽しい夜の時間を過ごす、というのが一般的なイメージです。が、最近は必ずしもそうであるとは限らないのです。大阪のキャバクラでも、多様なカタチを楽しむことが出来るようになっています。たとえば、いちばんこれまでと変わったのは、キャバクラが「夜の時間を過ごす」というだけの店ではなくなったこと。大阪の繁華街には通称「昼キャバ」と呼ばれる、お昼のためのキャバクラが登場しています。
この昼キャバは、昼の大阪を堪能するための手段のひとつとなっています。賑やかな繁華街の街歩きに疲れたときにふと入って、まったり過ごすことが出来ます。

昼キャバが、これまでのキャバと大きく変わったところは、ふとしたときに利用できる店となったことです。たとえばキャバクラに行くとなると、これまでの夜の店だと、「贅沢な遊びをしにゆく」という意識を持っていた人が多かったことでしょう。もともと「キャバクラ」という言葉は、庶民でも手が届く値段設定の、高級クラブの雰囲気を持った店を作ろうということから生まれたものでした。「高級」な雰囲気を持っているがゆえに、料金設定は、庶民でも行けるレベルではありますがちょっと高めだったわけです。
しかし昼キャバの場合は、夜のキャバクラよりは思いきって安いものとなっています。大阪の街で、リーズナブルに綺麗な女性と一緒の空間で飲みたいというとき、昼キャバは良い場所なのです。

キャバ嬢の唇ゲット

下着姿の女性の胸元

「キャバ嬢にチューしたい」という気持ちは、表に出してはいけないものでした。セクキャバが登場するまでは。セクキャバでは、嬢のセクシーな唇にディープなキスをすることができます。

Read more

衣装で店を選ぶ

白い下着をつけた女性

キャバの中でも「セクキャバ」は多彩な衣装を楽しめるところでもあります。「衣装萌え」を感じる人にとっても要注目。衣装のコンセプトを持っているお店もあり、セーラー服やナース服などが好きな人は衣装でお店を探しましょう。

Read more

このエントリーをはてなブックマークに追加